滋賀県湖南市 重信工務店

0120−722−331

資料請求・お問い合わせ

イベント情報

メニューを開く

スタッフブログ 株式会社重信工務店

メガメニュー を閉じる

  • 0120−722−331
  • 資料請求・お問い合わせ
  • イベント情報

2022/12/02

意外な「後悔」が多い!見落としがちな「コンセントの位置

投稿者: 情報通のタヌキ

こんにちは!重信工務店のスタッフです。

冬に入りると何かと「電化製品」を使いませんか?

私はズボラなので、暖かい部屋でドライヤーしたい!とリビングにドライヤーを持ってきたり、手の届く場所に充電ケーブルを差し替えたり、、、。

キッチンにおいても何かと使用頻度が高いコンセント。

今日のブログでは、家づくりにおいて見落としがちな「コンセント」についてお話ししたいと思います!

 

 

▼目次

・コンセントの位置で後悔しないために

・意外と見落としがちなコンセントの位置3つ!

・まとめ

 

 

 

コンセントの位置で後悔しないために

 

 

基本的なコンセントの位置はほとんどを私たちが提案します。

でも、コンセントの数や位置はライフスタイルや、持っている電化製品によって結構差が出やすいところでもあります。

だから、お客様にも新しいおうちでの暮らしを具体的にイメージして、ぜひ私たちにどんどん教えてください!

 

「キッチンではどんな家電を使う?」

「スマホはどこで充電しよう?」

 

こんなふうに間取り図を見ながら、朝起きてから1日の動きを想像してみてください。

そうすれば、後悔しないコンセント計画ができあがります。

そうは言ってもすべてのコンセントをもれなくイメージするのは難しいこと。

 

そこで、これまでの打合せで感じた「見落としがちなコンセントの位置」や「あったら便利なコンセントの位置」を3つ紹介します。

これからコンセント計画に進む方はぜひチェックしてくださいね。

 

 

 

意外と見落としがちなコンセントの位置3つ!

 

これまでの打合せで多かったコンセントの位置を、3つに絞ってお伝えします。

 

1.キッチン

 

電子レンジや炊飯器など、意外と電化製品が多いのがキッチン。

使う・使わないがご家庭によってはっきり分かれる場所だけに、つけ忘れが出やすく、後悔ポイントにあげる方も多いです。

見落としがちなのは、使うときだけコンセントに挿す調理家電。

 

・ミキサー

・ハンドブレンダー

・コーヒーミル

・スマホやタブレット

 

 

これだけでも、意外と数がありますよね。

キッチンでレシピを見たり、音楽を聞いたりしたいというご希望は、少し前まではあまりなかったこと。忘れずにコンセントを確保しましょう。

 

 

また、これらのコンセントをキッチンのどこに配置するかもポイントです。

対面式のキッチンなら、背面のカップボード側につけられます。

でも、シンクやコンロのあるシステムキッチン本体につけたい場合は、注意が必要です。

天板がフラットなアイランド型や対面カウンターの立ち上がり部分がない場合は、コンセントをつけられるメーカーが限られています。

使い勝手に大きく影響するので、キッチンメーカー選びの時に、忘れずにチェックしてみましょう。

 

いずれにせよキッチンの場合は、調理家電だけでコンセントが埋まってしまわないよう少し多めをイメージしておくと安心です。

 

 

2.収納の内部

 

最近は充電式の家電がとても増えています。

そこでお伺いするのが、「充電式の電化製品を使うかどうか」です。

専用の充電場所を収納の中に確保しておけば、使いたい時にすぐ使えてとても便利ですよ。

使われるかどうかよく聞くのが次の電化製品。

 

■ 洗面台収納
・ 電気シェーバー(ひげそり)
・ 電動歯ブラシ

■ リビング収納
・ コードレスクリーナー(掃除機)
・ ロボット掃除機(ルンバやブラーバ)

・Wifi関係

・Fire TVなどサブスク機器

 

■ シューズクローゼット
・ 電動自転車
・ DIY用の工具
・ 靴の乾燥機

 

また、充電式の掃除機は収納の中で立てたまま充電できると、見た目もすっきりしますよね。

2階廊下の収納に提案することもよくあります。

特にお掃除ロボットを使う方は、基地とも言われる専用のステーションを作っておくと、勝手に収納の中に帰ってくれて便利です。電動自転車の充電器も忘れられがちです。

けっこう重いので玄関入ってすぐのシューズクローゼットにあれば、毎日の暮らしが楽になります。

 

3.スマホ、タブレットの充電スポット

 

リビングのソファーの近く

ソファーの背中に隠れてしまわないよう、脇にコンセントをつけましょう。

床面にコンセントを計画するアイデアも意外と便利です。

 

 

キッチンカウンター

対面キッチンのリビング側につけることが多い、キッチンカウンター。

レシピを見るためにスマホを置いたり、パソコンを使ったりするスペースにも活躍しますね。

 

スタディカウンター

自治体にもよりますが、小学生、中学生はタブレット端末が配られ、宿題もタブレットで提出する学校が増えています。

小さいうちはリビングで宿題することも多いですから、充電スポットを計画してあればストレスなく暮らせますね。

 

 

寝室のベッドまわり

眠る前にスマホを見たり、スマホを目覚ましアラームとして使ったりしている方も多いですよね。

ベッドサイドのコンセントは全ての寝室にあると便利です。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

コンセントの位置で後悔しないためには、どれだけ具体的に新しいおうちでの暮らしをイメージできるかにかかっていると思います。

間取り図を見ながら、1日の過ごし方をシミュレーションしてみてください。

一緒に、後悔のないコンセント計画を作っていきましょう。

 

 

▼重信工務店では「土地探し」「不動産売買」「生涯設計」など家づくりのご相談から行っています。

https://www.shige-nobu.com/event

▼重信工務店のモデルハウスを見たい方はこちら

https://www.shige-nobu.com/modelhouse

重信工務店は、滋賀県湖南市・甲賀市に密着した工務店です。

土地探しから設計・施工・アフターメンテナンスまで、家づくりのことは何でもお任せください!

お問い合わせ&資料請求お問い合わせ&資料請求

お問い合わせ資料請求

  • chch土地を探している
  • chch家づくりについて知りたい
  • chchリフォームを相談したい

などお気軽にご相談ください!
ご相談内容に合わせて資料も送付いたします。

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る